卒業式の衣装はいつ頃みにいくのがいいの??

寒い季節がくると、学生さんたちが思うのは、「卒業」ですよね。

卒業シーズンになると、私たち貸衣裳店は、毎日朝早くから、学生さんや、先生たちのヘアメイク着付けをさせて頂いてます♡

さむ~い朝も、卒業生の笑顔をみると、頑張れます‼

そんな卒業生のみなさんに、よく聞かれるのが、「卒業式の衣装って、いつ頃みにいけばいいの??」です。

成人式は、案内が、いろんなお店から沢山届くとおもいますが、確かに袴のカタログだけを送るのは、なかなか無いかもしれませんね。

今回は、袴を選ぶ時期と、人気のデザイン、選ぶコツを、お教えします♡

衣装合わせの時期

振袖を選ぶ時期で一番多いのは、1月~3月です。

袴は、3月が一番店頭に、商品が無い状態です。

当店では、お客様が決めて頂いた衣装は、当日まで別の場所で保管をさせて頂いてるからです。

なので、ご使用後きれいにさせていただいて、店頭にならぶのが、一番はやくて、5月のゴールデンウィークくらいからになります。

「5月から来年の卒業袴をみるの??」と、驚かれた方もいらっしゃるとおもいますが、年々早くに、動かれる方が多いのが現状ではあります。

逆に、今は12月なので、「じゃあ、もう衣装はないのかなぁ?」「可愛いのはないかなぁ?」と、思われた方もいらっしゃるとおもいますが、

そんなことはありません!!!!!まだまだ、当店では沢山の衣装を揃えて卒業生を、お待ちしています♡

衣装が少なくなれば、もちろん補充をしますし、何なら新作も入っているかもしれませんよ♡

ぜひ、お問い合わせ&ご来店してくださいね‼

人気のカラー&デザイン

振袖の人気カラーといえば、やはり【赤】ではないでしょうか??

袴を選ぶときは、まず始めに、上の着物から選んでいきます。着物が決まると、それに合う袴を選んでいきます。

何色が人気かとゆうと・・・・・

実は、特にこの色と、偏ることがありません(笑)

袴の着物の場合は、白も、ピンクも、赤も、緑、黒と、ほんとに色々な色が出ていきます。

よく、学生さんが言うのは、振袖とは、【違う色】がいい!と、探されている方が多いです。

袴も、色々なカラーと、刺繍や、グラデーションなど、たくさんあるので、みんな色とりどりで、華やかですよ~♡

袴の長さが鍵!!

袴を選ぶ際に重要なのが、【長さ】なんです。

身長に合わせてスタッフが選びますが、【ゾーリ】にするか、【ブーツ】にするかによって、袴の寸(長さ)が、変わるのです。

通常155cmの方の場合は、ゾーリなら袴の長さを2,5寸で合わせますが、ブーツをはく場合は、2,4寸で合わせるのです。

ゾーリなら、くるぶし丈であわせます。ブーツなら、短めに袴を合わせて、ブーツが見えるようにします。

なので、試着にくる際に、当日どれをはくかを決めてきた方が、スムーズにすすむとおもいます。

着こなしで自分らしさを

最近は、お持ち込みで足袋の色を変えてみたり、着物の下に、ハイネックを着てみたり、お客様から色んな着こなしを教えてもらうことも増えてきました。

SNSなどで、色んな着こなしを皆さんお勉強しているんですね♡

袴は着物の中でも、気軽に個性的な着こなしや、小物使いをしやすいので、自分らしさをとりいれて、楽しんでもらいたいと思います。

宇多津・観音寺のフォトスタジオ

お電話でご予約

ネットからご予約

  • マリーアージュコトブキ 宇多津店

    〒769-0202
    香川県綾歌郡宇多津町浜二番丁19-16

    0877-41-0888

  • マリーアージュコトブキ 観音寺店

    〒768-0067
    香川県観音寺市坂本町4丁目1番35号

    0875-25-2780