ペットと撮影OK!フォトウエディングを愛犬&愛猫と一緒に残しちゃおう

「フォトウエディングを愛犬や愛猫と一緒に残したい」
そう考えている方は少なくありません。
 
ペットといえば大切な家族。
ご両親やご兄弟と同じくらい、一人暮らしの方などはそれ以上に、一緒にいる時間を共有している大切な存在という方も少なくないのではないでしょうか。
 
ただ
「香川県内でペットと一緒にフォトウエディングが撮影できる写真スタジオはあるの?」
と思われている方も多いはず。
そこで今回は、ペットと一緒にフォトウエディングを叶えたい方のためにチェックしておくことをご紹介していきます。
 

ペット撮影が可能なフォトスタジオは限られている


まず、マリアージュコトブキはペットとのフォトウエディングOKです。
ペットと一緒に撮影できるプランもご用意していて、受け入れ態勢もバッチリ。
 
ちなみに、香川県内にはペットと撮影ができるフォトスタジオがいくつかありますが、数は限られています。
場合によっては「ペット撮影可」と明示していないだけで、聞いてみれば意外にOKを出してくれるかもしれません。
「この写真館にお願いしたい」というスタジオがある場合は直接聞いてみるのが安心。
 
撮影NGのところも少なくないので、最初の段階で「ペットと一緒に撮影したい」ということを伝えておきましょう。
スタッフにアレルギーを持っている方がいらっしゃる可能性もあるので、間違っても撮影当日に断りなく連れていくのは避けた方が良さそうです。
 

撮影はロケーション撮影がおすすめ


撮影場所はフォトスタジオによって「ロケーションのみ」「スタジオのみ」「両方OK」とさまざまなケースがあります。
マリアージュコトブキのペットとの撮影は「ロケーションのみ」となっています。
そのため、スタジオで撮影したいという方は、ペットとスタジオ撮影ができる写真館を探す必要があります。
 
ロケーション撮影といっても特定の場所で残す場合「ペット可」の場所は限られてきます。
香川県内でペットと一緒に撮影ができ、なおかつフォトウエディングとしてロケーションがキレイなおすすめスポットは下記の通り。

  • まんのう公園
  • 瀬戸大橋記念公園
  • 土器川生物公園
  • 丸亀城
  • 沙弥島

 

四季折々の花が咲き誇るまんのう公園

四季折々の花が咲き誇るまんのう公園は、フォトウエディングのロケーション撮影スポットとしても人気のスポット。
ペットの入園が可能なことはもちろん、入園料がリーズナブルな点も魅力のひとつ。
結婚後も、広々とした芝生スペースでゆったりくつろいだり、花の咲く園内をゆっくり散策したり、何度も訪れる機会があるはず。
その思い出のひとつにまんのう公園を選べば、ふたりにとって特別な場所になること間違いなしです。
 

広々とした芝生スペースがある瀬戸大橋記念公園

広々とした空間で、瀬戸大橋をバックに撮影ができる瀬戸大橋記念公園も、香川県内のロケーションフォトウエディングで人気のスポット。
芝生や木々、石畳や石垣など、見る角度によって変わる空間を使ってさまざまな雰囲気の写真が残せます。
愛犬のお散歩も兼ねて散策してみるのもおすすめです。
 

水辺の散歩コースで撮影ができる土器川生物公園

水辺に生息するさまざまな草花が広がる土器川生物公園もおすすめのフォトウエディングスポット。
まんのう公園や瀬戸大橋記念公園と同じく広々とした芝生スペースが広がっていて、バックに木々が生い茂る雰囲気の中で写真を残したいなら特にイチオシのスポット。
さらに、水辺のウッドデッキを散策している雰囲気など、ココでしか撮影できない1枚もあり、ペットと一緒に撮影することで他にはない1枚になります。
 

お城をバックに和の撮影ができる丸亀城

ペットと一緒に和装で写真を残したいという方は、撮影できるスポットがかなり限られてきます。
そんな中で「ペットの入場が可能」な丸亀城は特におすすめ。
日本庭園にも入れるので、和装を身にまとって、和の雰囲気の中で特別な1枚を撮影できます。
 

海と瀬戸大橋をバックに残すなら沙弥島で

穏やかな瀬戸内海と瀬戸大橋をひとつのフレームに収められる砂浜といえば沙弥島がおすすめ。
瀬戸大橋記念公園では撮影できない1枚を残せるので、撮りたい写真の雰囲気によっても異なります。
場所もかなり近いので、撮影時間の範囲内で瀬戸大橋記念公園と沙弥島の両方で撮りたいという方もいらっしゃいます。
 

用意しておきたい持ち物は?


撮影の際は普段と違ってウエディング衣裳を着ているため、手を離れて走り回ってもすぐに追いかけることが難しいです。
そのため、ペットと一緒に写真を撮影する場合、ケージやキャリーなどに入れておいてください。
その上で、撮影時には抱っこしたり、リードにつないだりして離れないようにしておきましょう。
 
また、服を着せたい場合はお気に入りの1着をご持参ください。
その他、ふんの回収用ビニール袋など、お散歩でいつもお持ちのアイテムは忘れずお持ちください。
できれば、おふたり以外にペットのことを見てくれる方も一緒にご参加いただけるのが理想です。
 

衣裳の破損や汚れには注意しましょう

ペットと一緒に撮影する場合、リードに繋いでおく分には影響はありませんが、抱っこしたり、膝の上に乗せたりする場合、引っかいたりおしっこをしたりと、汚れは破損に繋がる可能性もあります。
この場合、別途料金が発生してしまう可能性があるのでご注意ください。
 

ペットと撮影できるプランをチェック

いかがでしたか?
マリアージュコトブキでは、別途料金をいただくことなくペットとの撮影が可能となっています。
ペットの入園や入館ができない場所での撮影プランを除き、どのプランも対応ができますので、まずは一度ご相談ください。
また、「大型犬でも大丈夫?」「犬や猫以外のペットでも撮影できるの?」など、気になることがあればお気軽にご質問ください。

宇多津・観音寺のフォトスタジオ

お電話でご予約

ネットからご予約

  • マリーアージュコトブキ 宇多津店

    〒769-0202
    香川県綾歌郡宇多津町浜二番丁19-16

    0877-41-0888

  • マリーアージュコトブキ 観音寺店

    〒768-0067
    香川県観音寺市坂本町4丁目1番35号

    0875-25-2780