フォトウエディングのタイミングやベストシーズンを撮影内容に合わせてご紹介

結婚の記念として、ウエディングドレスや白無垢などの婚礼衣裳を身にまとって写真を撮影するフォトウエディング。
「いつ撮影するのがベストなの?」
と思っている方も少なくないのではないでしょうか。

ただ、フォトウエディングとひと口にまとめても、洋装、和装、ロケーション撮影、スタジオ撮影など種類もさまざまです。
そこで、今回は、フォトウエディングをさまざまな角度から見たベストなタイミングについてご紹介します。

撮影場所ごとのベストシーズン


ウエディングフォトの撮影場所は、大きく分けると「スタジオ」と「ロケーションフォト」の2種類。
スタジオの場合、写真館が持っているフォトスタジオでの撮影となります。
ロケーションフォトは、さまざまな場所に赴いて撮影をすること。
スタジオに比べて場所によって異なる背景となり、場所の雰囲気や季節感などが出せるメリットがあります。

スタジオ撮影のベストシーズン


季節や天気に影響されないスタジオ撮影は、いつでもベストコンディションで撮影ができる点が大きなメリット。
予定さえ空いていれば、申し込みをした翌週には撮影を迎えられるようなお急ぎでの撮影が叶う点もスタジオのメリットです。
夏の暑い時期でも、冬の寒い時期でも、朝でも夜でも関係なく、同じクオリティの写真が残せるという意味では、スタジオにはあまりシーズンは関係ありません。
そのためスタジオの場合、「撮りたいタイミングがベストシーズン」と言えます。

ロケーション撮影のベストシーズン


場所や景色、季節によっても大きく影響されるロケーション撮影。
最も人気のシーズンは、春か秋。気候が穏やかで撮影がしやすいほか、春の桜や色づく草木、秋の紅葉など、季節感あふれる景色をバックに撮影できる点も魅力のひとつです。
注意が必要なのは桜をバックに撮影をしたいという場合。年によって数週間開花が早まったり遅れたりするため、必ずしも満開の桜をバックに撮影できるとは限りません。その上人気シーズンであるため、直前だと予約が埋まってしまっている可能性が高いです。

ベストシーズンでの撮影は、週末や祝日の撮影日は早めに予約で埋まってしまう可能性が高いため、半年から3カ月前には行動を開始しましょう。

衣裳ごとのベストシーズン


婚礼衣裳は、大きく分けるとドレスと和装の2種類。
ロケーション撮影をする場合、衣裳によって合わせやすい景観があります。
景色に合わせたそれぞれの衣裳でのベストシーズンをご紹介します。

和装撮影のベストシーズン


和装が美しく映える季節といえば、秋。
赤や黄色に色づく紅葉を背景にしたウエディングフォトと、白無垢や色打掛との相性は抜群です。
特に、香川県内には美しい紅葉が見られる神社や日本庭園などが多く存在するため、撮影場所には困りません。

洋装撮影のベストシーズン


洋装でのロケーション撮影は春から秋にかけてがベストシーズン。
色とりどりに咲き誇る草花や陽光に輝く新緑、秋を告げる紅葉やコスモスの花など、さまざまな色に純白のウエディングドレスは美しく映えます。
また、和装に比べて薄着なため、夏の暑さにも比較的強く、海辺の撮影などにもおすすめです。

ロケーションごとのベストシーズン


ロケーション撮影には、さまざまな場所があります。
中でも多くの方がロケーション撮影のスポットとして選んでいるのが海や山などの自然を背景にした場所。
それぞれのベストシーズンについてご紹介します。

海をバックにした撮影のベストシーズン


海をバックに撮影するなら、ベストシーズンは夏から秋口にかけて。
夏は青空がより美しく見えるため、夏らしい空と海を背景に撮影が叶います。
さらに、夕焼け空が美しく彩られるのも夏から秋にかけて。
そのため、昼間下がりの時間から夕方までの時間帯で撮影すれば、少し気温が落ち着いてくる時間帯に、最高の写真が残せます。

緑をバックにした撮影のベストシーズン


緑が最も美しく輝くのは、6月、7月の新緑の季節。
新たに芽吹いた葉が陽光を受けてキラキラと輝いて見え、ウエディングフォトに花を添えます。

公園や山、日本庭園など、さまざまな場所を美しく演出する自然の緑。
純白のウエディングドレスとの色の相性も良く、ナチュラル感を演出したい方にもおすすめです。

料金を安くするためのベストシーズン


料金を安く抑えたいという方は、ハイシーズンとは逆の閑散期がおすすめ。
厳しい暑さや寒さで撮影の希望者が少なくなる真夏、真冬は多くの写真スタジオが特典や割引など、お得なキャンペーンを打ち出していることが多いシーズンです。
そのため、普段よりリーズナブルな価格で撮影が叶えられます。
できるだけ予算を抑えて撮影を叶えたいという方は、この時期の撮影がおすすめです。

フォトウエディング申し込みのベストタイミング

フォトウエディングといっても、状況や撮りたい写真、重要視したい項目などによってベストシーズンが異なることは説明した通りです。
そして、シーズンや状況によって申し込みのタイミングも大きく異なります。

一般的な申し込みのスケジュールは約2~3カ月。

  • 写真スタジオの比較検討 1カ月
  • 契約・打ち合わせや衣裳の決定 1~2カ月
  • 撮影・データの納品 1カ月

状況によっては予定が埋まっていて予約が取れないこともあるため、時期によっては動き出しを早めにしておくのがベスト。
例えば、繁忙期のロケーション撮影などは、半年前でも埋まっている可能性があるため、できるだけ早めに動き出すのがおすすめです。

一方、閑散期のスタジオ撮影であれば、比較的希望の日時での撮影が叶いやすく、「急いでいるため来週撮影したい」といったご要望も比較的叶いやすいです。
予算を抑えて閑散期に撮影をしようと考えている場合、早すぎるとプランが発表されていないこともあるため、写真館がどれくらい前からキャンペーンを実施しているかを確認した上で、3カ月程度前に動き出すのがベストです。

宇多津・観音寺のフォトスタジオ

お電話でご予約

ネットからご予約

  • マリーアージュコトブキ 宇多津店

    〒769-0202
    香川県綾歌郡宇多津町浜二番丁19-16

    0877-41-0888

  • マリーアージュコトブキ 観音寺店

    〒768-0067
    香川県観音寺市坂本町4丁目1番35号

    0875-25-2780